スポンサーリンク

8beatStory♪ 8/pLanet!! 5th LIVE 「Thousand Emotions」& リクエスト Special LIVE 「What’s Your Song?」へ行ってきました!

管理人さんのイベントレポート

1月26日に開催された8beatStory♪ 8/pLanet!! 5th LIVE 「Thousand Emotions」& リクエスト Special LIVE 「What’s Your Song?」の管理人レポートです!

スポンサーリンク

いざ会場へ!

今回は10月に台風で中止になったLIVEの再公演です。
正直中止になった時は再公演をしてくれとは考えていなかったです。
いろいろ謎の力で乗り越えてきたコンテンツですが、今回ばかりは8beatStory♪ に余力がなさそうと感じていましたが、いい意味で裏ぎられ、開催してくださった運営、キャストの皆さんには感謝しかありません。

 

今回も昼過ぎごろに着きました。
事前に社本さんの会場までの道案内動画が公開されたため道に迷うことは無いはずなのに… 何故か資材搬入口についてしまいました。不思議…
正面へ移動し思ったことは、見の見た目は町内のちょっといい公民館って感じましたね。中は普通にホールですごかったんですが。

そして今回のフラワースタンド!

今回もたくさんのフラワースタンドが会場に届けられていました!

5th LIVE 「Thousand Emotions」会場

会場に入ってなぜか緊張…
今まで行った歩み、3周年イベントはどちらかと言えばトークをメインとしたイベントだったので、ガッツリLIVE!ってイベントは初めてでした。

下記セトリ

  1. トキメキの15センチ
  2. カナエルミライ
  3. ホントの気持ち
  4. Precious Notes
  5. Fluffy Balloon
  6. darlin’
  7. Grow with You
  8. RapidRock
  9. アカシックレコード
  10. Remember
  11. ここから
  12. Minus
  13. Outer Existence
  14. Tinker Song
  15. Teardrop
  16. サクラ涙
  17. BLUE MOON
  18. Days
  19. TRICK or BLOOD
  20. Rooting for You

今回は印象に残ったところをまとめて行きます。

開演

まずね… OP映像が最高でした!
公式さんはYoutubeに上げてほしい! というか5th LIVE BD特典で普通に見れるようにしてください。
映像全てに愛がこもっていて、見せ方もかっこいい!
特にキャラクター縦割りは鳥肌もの!

 

  • カナエルミライ

カナエルミライ
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

なつかしいというと変なんですが、最初に初期曲が来ると思っていなかったので結構うれしかったですね。
学級通信のロゴ見てもらえばわかると思いますが好きな曲。

”綺麗なメロディ 奏でるために 生まれてきたこと信じてるの”

想いだなと勝手に感動してましたね。
歌い分けも鈴音から彩芽とキャスト交代をした2人なんですよね。
楽曲作成や歌い分けを決める段階ではキャスト交代なんて考えられてないのですが、結果的に鈴音、彩芽がこの歌詞を歌うことの意味を深読みしちゃいますね。
8/pLanet!!が生まれ、鈴音、彩芽がいる奇跡みたいな物を感じちゃいますね。

 

  • Precious Notes

Precious Notes
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

言うことはないです。

というのも3周年で結構語ってるのでw
パフォーマンス的なところでいうと、天野さんの成長を感じられたかな。
堂々としてましたね。

ハニプラ✕個性

今回はいろいろなハニプラを見れるとのことで、個人的には可愛い、かっこいい、しっとりの3面を見れたと思っています。

個人的には天野さんのFluffy Balloon可愛いとか、darlin’の汐留リベンジ出来たとか嬉しかったことはたくさんありましたが割愛です。

 

  • Grow with You

Grow with You
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

3年生楽曲の新曲です。もうね、振り付けがエモかった。
2人でイチャイチャしすぎ!!
あとは彩芽と杏梨の絆が感じられますよね。だからこそ後で来る、あの曲の破壊力がやばかったのですが。

 

  • RapidRock

RapidRock
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

当初10月にLIVEをやる予定だったので、延期されてパフォーマンス的なところを完璧出来たと裏話が後ほどのMCであったのですが、マジでLIVEで楽しい楽曲でした。
個人的には階段の電飾と電光板の演出も良くて、最高にかわいいステージでしたね。

 

  • ここから

ここから
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

杏梨、彩芽のエピソードダイジェストからの・・・ 杏梨のアニメ映像!
少しの時間でしたが… キャラクターが動いている事に感動!

からの「ここから」
衣装はジャケット絵の物を再現されていて、直前のエピソード&アニメ映像のせいで涙腺は決壊直前。あんなのダメだろ。泣くにきまってるじゃん。
個人的に歩みの時から思っていたのですが、美波さん歌に感情が乗るというか、声に伝わるというか、うまく言えないのですが気持ちが聞き手側にも伝わってくるのが彼女のすごいところだと思いますね。

 

  • Tinker Song

Tinker Song
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/05 19:20時点)

前がMinus〜Outer Existenceということもあって結構体力使ってからの「Tinker Song」だったのでゆっくり聞くことができました。
この曲は10月10日ゲーム内実装された楽曲で本来であれば、LIVEでフル版初公開する予定だったのかなと思いつつ聞きました。
個人的には山下さんの歌い方が好きで、それを引き立てる二人も素敵すぎて、エモエモな気持ちに。心が浄化された。

 

  • Teardrop

Teardrop
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

もうね… ひなたが目の前に居ましたよ。
12章で成長したひなたと、社本さんとひなた2人の歩みが感じられて
感動的でした。

届けこの想い。

 

ハニプラの集大成

最後のブロックは完全に泣かせに来てましたよね。
正直、ハニプラのすべてを見せつけられたと思いました。

 

  • サクラ涙

サクラ涙
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/05 19:29時点)

ついに「サクラ涙」が初披露。
正直リクエストで聞けるだろうなぐらいの気持ちでいたので、5thに盛り込まれていてうれしかったですね。あと、歌いだしが彩芽と杏梨でしたね。フル版では彩芽ソロだったのでちょっと違った印象でした。
階段を使った演出、レーザー電光板とすべてで世界観を作り出していたところ、階段を踏みしめて登って行く社本さんの姿が印象に残りましたね。

 

  • BLUE MOON

BLUE MOON
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/05 19:29時点)

ナンバリングLIVE皆勤賞!
ということで、BLUE MOONなんですか…
どうしてもこの曲を聴くと歩みを思い出してしまい泣きそうになる。とくにサクラ涙の後で、なおさらね。

8人なんだけど、10人の歴史があって8/pLanet!!なんだと個人的には思います。

 

  • Days

8
TOWER RECORDS
¥3,056(2024/04/04 13:15時点)

なんだこのエモいゾーン。
正直この3曲を持ってくるのは卑怯ですよ。泣くに決まってるじゃん。
そして会場がオレンジに染まるあたりが、先生方よくわかってらっしゃる!
アルバム限定曲なので、知らない方もいるかもしれませんが、これを機会にアルバムやLIVE BDを買ってもらいたいですね。

 

  • TRICK or BLOOD

TRICK or BLOOD
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 19:14時点)

アンコールで「TRICK or BLOOD」がくるのは予想外でしたね。
キャラワンで聞いた聴いた以来かな。個人的には最後にジャケ絵再現してくれたことに感動しました!

 

  • Rooting for You

Rooting for You
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

伝えたい想いが伝わるように、彼女たちからの応援歌。

いろいろな事があった8/pLanet!!ですが、これが1つの答えなんだと伝わるステージでした。
だからこそ、次は先生の番だと彼女たちは背中を押してくれたのだと思います。

リクエストライブ。先生が考えた最強のセトリ

リクエストライブはまさにこれで、10曲の披露ですが濃厚すぎ!!
内容としてはTOP10から順番に発表し、曲を披露するシンプルな内容でした。

 

  1. Fuzzy N’ Wonky
  2. Toi et Moi
  3. 全部、君のために
  4. Tiny little letter
  5. Sugar Sugar Bee
  6. Still…
  7. 君はレモネード
  8. BoyFriend
  9. スクールディス
  10. サクラ涙

セトリを見てもらえばわかると思うのですが、濃いですよね。
個人的には社本さん負担半端ないなと思いましたね。
なので、ガチで投票結果をセトリにした結果がこれなんだと、感じてしまいましたね。

 

 

  • Sugar Sugar Bee

Sugar Sugar Bee
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

いきなり6位からなのですが、個人的に鈴音といえばこの曲!
と思っていただけに披露されて嬉しかったですね。
あと天野さんがガチで緊張しているように感じましたね。

個人的には
「受け止めて くれますか?」
この一言全てが詰まっていて、この人が吉井さんの後を継いでくれて本当に良かったと思いましたね。

ここのMCじゃなかったですが個人的に天野さんとししょー(吉井さん)話が泣けた。

 

  • Still…

Still. . .
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

彩芽というか青野さんの印象がすごく強い曲。
これに関しては、今までとは完全に別物の曲ですね。
どっちが好きとか嫌いより、この曲がこうして聴けることに感動したかなって感じです。
個人的にはリクエストライブが無ければ歌われる可能性も低かったと思っていたので嬉しいかな。
あと、ライブに来られた方でパンフを買ったは今すぐ、3年生のインタビューを読んでもらいたい。
そこに山下さんの彩芽への想いが書いてあるので。

 

  • 君はレモネード

君はレモネード
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/04 13:15時点)

初期10曲やっぱり根強いですね!
会場の盛り上がり方が半端なかったですね。
個人的に「夏の海 花火」からがほんと好きです。

 

  • BoyFriend

BoyFriend
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/12 07:17時点)

来ましたよ! 管理人さんも投票しましたよ!
個人的に1番大好きな曲!
もうね、歌詞もそうだし、1番の衝撃は歌い分け!
サビをあえてソロにして個性を全面に推してくる、今までにはない曲の感じにやられましたね。
それ以降、自分の中では不動の1位ですね。

 

  • スクールディスコ

スクールディスコ
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/12 07:17時点)

個人的にLIVEで一番盛り上がる曲!
最近全員版が多かったので、久々にオリジナルメンバーでの披露で懐かしい感じがしましたね。
ディスコ風のレーザー演出も良かった。
ミラーボールがすごく映えてた。

 

  • サクラ涙

サクラ涙
株式会社ホリプロ
¥250(2024/04/05 19:29時点)

学級通信で行ったアンケートでも圧倒的1位だったのでなんとなく予想はできていましたが、屈指の名曲なんだと実感しますね。上位に初期曲が多い中のランクインなのでなおさら。

5thの時とは違い、歌い出しが彩芽ソロでオリジナル版と同じ歌い出しになっていましたね。
切ない別れの曲なのにね。引き付けられる何かがありますよね。
そして、先生もキャストも聞きたかった曲なのだと、5thのセトリも踏まえ思いましたね。

8/pLanet!!は強い!

まずは

8/pLanet!!の皆さん
スタッフの皆さん
参加された全ての先生方

 

お疲れ様でした!

 

そして再公演

 

本当にありがとうございました!!

 

今回のライブで感じた事は、どんな時でも8/pLanet!は強い。
そりゃね、キャスト交代を乗り越えてきて、今更台風なんかに負けませんよね!

そして2_wEi、B.A.Cとユニットが増えましたが、やっぱり8/pLanet!!なんだよなと再認識させられましたね。ある意味再始動を機に今回のライブは原点に戻った気がします。
という意味でも今回のライブは新たな始まりだと感じ、8/pLanet!!のこれからの歩みが楽しみになる内容でした。

次回は6th! 今回のイベントレポート少しでも気になった方は是非参加してください!
ゲームも楽しいのでぜひ!!

 

ゲームのDLはこちら

‎8 beat Story ~アイドル×音楽ゲーム~
‎【8 beat Story (エビスト) について】 先生とのライブが彼女たちを育てる! "アイドル×音楽ゲーム" 音楽の未来を変えていく… バーチャル、リアルで輝く音楽を目指して! ◆◇◆ ゲーム内容 ◆◇◆ 【バーチャルライブ】 オリジナル楽曲で遊ぶ爽快リズムゲーム! リズムに合わせて画面をタップして、ラ...
8 beat Story アイドル×音楽ゲーム - Apps on Google Play
Play with original music, "Idol × music game" It will transform the future of music ... Virtual, with the aim of shining music realistic!

コメント